ニュース & メディア

熊本事業所の社員食堂が「第4回 健康な食事・食環境」の認証を取得

2020年9月4日

認証制度事業者への認証書
食事例:鮭ときのこのあんかけ定食

 荏原製作所(以下:荏原)熊本事業所の社員食堂は、日本栄養改善学会などで構成される「健康な食事・食環境」コンソーシアムが実施する「第4回 健康な食事・食環境 認証制度」にて、認証制度事業者に認証されました。
熊本事業所の認証取得は、羽田事業所、富津事業所、藤沢事業所、袖ヶ浦事業所に続き、5事業所目の取得となります。

1 .背景
 「健康な食事・食環境 認証制度」は、外食・中食・事業所給食で「健康な食事(スマートミール)」を、継続的に健康的な空間(栄養情報の提供や受動喫煙防止等に取り組んでいる環境)で提供している店舗や事業所を審査・認証する制度で、日本栄養改善学会・日本高血圧学会・日本糖尿病学会など13の学協会からなる「健康な食事・食環境」コンソーシアムが審査・認証します。荏原は、CSR方針に定める「安心・安全な、働きやすい職場をつくります」に基づき、ワーク・ライフ・バランスの実現や心の健康づくりを含む安全衛生を意識した職場環境の構築・維持に取り組んでおり、その施策の一つである社員食堂における取り組みが評価されました。

概要
 当社の各事業所の社員食堂では、楽しみながら健康増進と生活習慣病の予防・改善ができるプログラムを通年で実施しています。

【社員食堂における取り組み】
(1)食生活改善施策
・曜日ごとにランチのテーマを設け、健康的な食事を提供
・脂質カット対策として、調味料コーナーからマヨネーズを撤去し、ノンオイルドレッシングに置き換え
・減塩対策として提供する味噌汁は20%減塩、醤油と塩を減塩商品に置き換え

(2)多様性に配慮したメニューの提供
・外国籍従業員が多い藤沢事業所においては、2019年8月から動物性食品を使用しないランチ提供を実施

(3)社内イベント実施
・8月4日の「栄養の日」に合わせ、地域の特産品を取り扱った食事を提供

3. 今後の展開
 荏原は、これからも従業員の生活を豊かにするワーク・ライフ・バランスの実現に向けて、健康増進のための取り組みを推進し、会社の持続的成長を目指していきます。

【関連リンク】