ニュース & メディア

「第1回 CCI東京 女性技術者活躍大賞」を受賞

2020年12月18日

施工現場の様子、受賞式

 荏原製作所(以下:荏原)社会システム建設部の天沼 美果(あまぬま みか)は、CCI東京(Charming Construction's Identity 以下:CCI)※1「魅力ある建設事業推進協議会」が主催する「第1回CCI東京 若手技術者・女性技術者活躍大賞」にて、「女性技術者活躍大賞」を受賞しました。

1. 背景
 国内の建設機械業界は総人口の減少や少子高齢化が進み、将来を担う人材の確保と育成が課題です。本表彰は、都内の建設工事等で活躍している若手技術者や女性技術者を表彰し、より一層、建設業の魅力を発信し、将来の担い手育成と女性の入職促進に資することを目的としています。

2. 概要
 今回の表彰は、若手や女性の活躍推進に資する優良な活動に与えられるもので、今年度は若手技術者・女性技術者活躍大賞として26名が選出されました。今回の受賞は、2019年度に荏原が施工した「東京都下水道局 東糀谷ポンプ所高段汚水ポンプ設備2号改良・補修工事」において、天沼の監理技術者 兼 現場代理人としての活躍が評価されたものです。 この工事は、東京都大田区の東糀谷ポンプ所に設置されているポンプの揚水機能の向上を図るものでした。東糀谷ポンプ所は、下水を揚水する大口径ポンプが22台設置されている重要な施設です。その心臓部であるポンプ設備の改良・補修工事は、東京都民の安全な暮らしを守る責任を担っています。

3. 今後の展開
 荏原は中期経営計画E-Plan2022で「人的資源に係る戦略」として、世界中の「競争し挑戦する」人材の獲得・最適配置・育成と、ダイバーシティの推進を掲げています。今回の受賞は当社のみならず建設機械業界の雇用促進・担い手の確保、性別を問わない人材の活躍促進に弾みをつける、大変意味のある受賞といえます。荏原はこれからも、全ての人にとってより快適で魅力ある職場環境の創出に取り組んでまいります。

荏原グループは、長期ビジョンと中期経営計画に基づいてESG重要課題に取り組むことで、持続可能な開発目標(SDGs)の達成を目指し、企業価値のさらなる向上を図っていきます。

※1 関東地方建設局が中心となり1都8県並びに学会、業界の参加のもとに、建設事業のイメージアップや建設技能労働者の地位の向上を目指した団体です。