株主・投資家情報

第2回、3回個人投資家向け会社説明会を実施しました

2018年9月、野村證券(株)厚木支店及び自由が丘支店にて、個人投資家の皆さまを対象とした会社説明会を実施しました。当社の事業内容を理解いただき、当社株式を投資対象としていただくことため、当社の事業内容や業績、中期経営計画E-Plan 2019の内容などについて説明を行い、その後、出席いただいた個人投資家からの質問にお答えいたしました。

今後も、より多くの投資家に当社を投資対象としていただくため、継続的に説明会を実施いたします。

9月14日 野村證券株式会社 厚木支店

開催日時 2018年9月14日(金)14:00~15:00
開催場所 野村證券株式会社 厚木支店
参加者数 約40名
説明者 ガバナンス推進部 経営IR課 課長 落合
投資家からの
質問内容
質問者:8名、質問数:9問
①3事業のマーケットシェアについて
②個人投資家向け会社説明会を行うメリットについて
③決算期を3月から12月に変更した理由について
④株主総会のお土産について
⑤新製品開発と研究開発費の考えについて
⑥業績上懸念される事案について(為替、災害、品質問題等)
⑦海外展開の考えについて
⑧品質データ改ざん問題などを防ぐためのチェック機能について
⑨安定的に売上をあげられる事業の割合について

9月25日 野村證券株式会社 自由が丘支店

開催日時 2018年9月25日(月)14:00~15:00
開催場所 野村證券株式会社 自由が丘支店
参加者数 約15名
説明者 グループ経営戦略推進統括部 執行役 永田
(経営戦略 経営企画 経営IR担当)
投資家からの
質問内容
質問者:1名、質問数:6問
①国内におけるごみ処理施設のシェアについて
②発電施設を持っているごみ処理施設の数及び発電量について
③荏原のサービス拠点数及びサービス体制について
④関係会社数について
⑤ポンプ事業のアフリカ展開について
⑥一株当たりの利益について