株主・投資家情報

機関投資家向け コンプレッサ・タービン事業説明会兼工場見学会を開催しました

2019年9月27日、袖ヶ浦事業所にて証券アナリストと機関投資家を対象としたコンプレッサ・タービン事業説明会兼工場見学会を開催しました。
当日は27社、33名の方々にご参加いただき、当社からは風水力機械カンパニープレジデントの野路、エリオットグループホールディングスDCEOの宮下、荏原エリオット代表取締役社長の宮本が出席しました。
今回は、現在の事業概要と、工場にて各工程での生産ポイント、各種部品の加工から組立後の完成品を実際にご覧いただき、当社の生産技術、品質レベルをより深くご理解いただくことを目的に開催いたしました。
事業説明および工場見学後の質疑応答では、収益性改善やサービス&サポート事業などについて沢山の質問がありました。

当社では今後も資本市場の皆様に当社事業への理解を深めていただけるよう、事業説明会や工場見学会を開催していきます。

開催日 2019年9月27日(金)
参加者 風水力機械カンパニー プレジデント 野路 伸治
エリオットグループホールディングス㈱ DCEO 宮下 俊彦
㈱荏原エリオット 代表取締役 社長 宮本 栄治
概要 (1)コンプレッサ・タービン事業について
(2)㈱荏原エリオットについて