株主・投資家情報

第153期(2017年12月期)定時株主総会

開催概要

第153期(2017年12月期)定時株主総会

開催日 2018年3月28日(水)
開始時刻 10:00
終了時刻 11:21
開催場所 東京都港区高輪三丁目13番3号
SHINAGAWA GOOS 1階
TKPガーデンシティ品川ボールルーム(ウエスト)
出席者数 363名
決議事項 第1号議案 剰余金の処分の件
第2号議案 取締役13名選任の件
株主様からの質問事項 質問者:6名 質問数:11問
①広告・宣伝を行う趣旨について
②海外市場の動向について
③当社の営業戦略について
④国内市場での事業展開について
⑤国内営業社員の活用について
⑥技術流出対策について
⑦テレビ番組出演の経緯について
⑧経営指標のROICについて   等

招集通知書

当社の第153期定時株主総会招集ご通知の発送は2018年3月8日ですが、皆様へのいち早い情報提供の観点から発送の7日前に開示いたしました。

決議通知書

株主総会映像資料

本サービスは、イー・アソシエイツ株式会社が提供するサービスを使用しております。
下記リンクをクリックすると新規ウィンドウで開きます。

展示コーナー

当社の株主総会では、ご来場いただいた株主様に、当社事業をより一層ご理解いただけるよう、展示コーナーを総会会場に併設しております。
今年度は映像・パネルやポンプのカットモデル等を用いて新製品等の紹介を行いました。
(開催時間:9時より12時まで)

  • 風水力事業コーナー

創業から100年以上続く風水力事業は、今年度の新製品に関する展示を行いました。

エバラフレッシャー給水ユニット
NFC通信機能
楽々点検ポンプ
ステンレス製
立形多段ポンプシリーズ
スマートフォンで運転状態を確認する実際の画面をお見せしました。
模型を使って、楽々点検ポンプの構造についてご説明しました。
特殊な形の羽根車をご覧いただきながらご説明しました。
  • 環境プラント事業コーナー

環境プラント事業では、グッドデザイン賞2017を受賞した武蔵野クリーンセンターに関する展示を行いました。

一見してごみ焼却施設とはわからないデザインに驚きの声もありました。
地域に愛されるごみ焼却施設としてデザインされた施設の特長をご説明しました。
  • 精密・電子事業コーナー

精密・電子事業のコーナーでは、半導体製造工程で活躍するドライ真空ポンプ・CMP装置に関する展示を行いました。

当社製品が、半導体製造工程のどこで活躍しているのかご説明しました。
事業についてのご質問もたくさんいただきました。

株主総会に参加された株主様からのコメント

  • ・自分には思いつかない質問が出てくる上、回答も聞けて良かったです。(50歳代 女性)
  • ・「ポンプのエバラ」第一に広げられるように頑張って欲しいです。(60歳代 女性)
  • ・個人株主に手厚い、重視の姿勢が所々に感じられ、大変良い。(60歳代)

(第153期定時株主総会アンケートより)

今後とも、株主総会を株主様との質の高いコミュニケーションを図る最良の機会として、ご出席いただいた株主様にご満足いただけるよう、企画・運営してまいります。