GLOBAL
世界のニーズに応え続ける、私たちの挑戦
中国
ポンプで中国の社会に貢献し、人々の生活の利便性を向上する社員一人一人の終わりなき挑戦 ポンプで中国の社会に貢献し、人々の生活の利便性を向上する社員一人一人の終わりなき挑戦

中国市場を切り拓き、さらなる成長を目指す──挑戦「経営者編」

秦英志
荏原機械(中国)有限公司 副社長

「私が入社した当時は、EBARAのブランドはほとんど知られておらず、一社一社開拓する営業がすべてでした。「熱と誠」の精神で、地道に信頼を構築することに明け暮れていました。今後は、激しい競争の中国市場で一つ一つの優れた技術と良質なサービスの提供を積み重ねていき、新市場分野への開拓や、中国独自の製品開発・ニーズに応えるため、常に自らが変化していくことが私たちの挑戦と言えるでしょう。」

張苗
荏原機械淄博有限公司 副社長

「中国市場の急速な経済成長は、私たちにとってチャンスであり挑戦です。その変化の対応には、人材と技術が重要です。例えば、社会や我々が必要とする専門知識を持った高いレベルの学生の育成に大学等と連携し、さらに入社後は、より高い技術者を育てるため日本本社と協力しています。技術面でも、スピーディな自社研究開発チームづくりを日本本社と共に取り組み、社内の技術情報交流や資格取得挑戦の機会などを積極的に支援しています。」

中国で挑戦する荏原グループ社員たち、そのチャレンジスピリットとは
──挑戦「社員編」

孫威
荏原機械(中国)有限公司

「私の挑戦は、品質と生産効率を高めること。それを達成するためには、チームメンバーを信頼することが全てです。仕事を厳密に指示しながらも、任せる部分は任せ、目標を明確に与えることで、責任感を養い経験を伸ばします。皆、目標に向かって自己管理をしっかりしてくれています」

肖楠
荏原機械(中国)有限公司

「私にとっての挑戦は、正確さへの挑戦です。膨大なデータでもミスは許されない緊張感のある仕事ですので、製品や社内業務フローなども熟知する必要があります。それには、他部門とのコミュニケーションや社内研修への参加など、自ら積極的に動くことが必要だと思います」

丁威
荏原機械淄博有限公司

「今は日本の技術の流用だけでなく、中国独自の技術力でお客様の問題解決やニーズに合わせた開発・設計が必要です。私たちが重視するのは、イノベーション。中国の市場状況に合わせた技術の改善と革新で、挑戦の連続です。より大きなプロジェクトへの取組みや、事前に問題発生を防ぐためのシミュレーションなどの過程は、私にとってすごく挑戦的なテーマです。」

張荣亮
荏原機械淄博有限公司

「日系企業としての『ものづくり』へのこだわりに感心しています。私にとっての挑戦は、品質へのこだわり。部品ひとつ製作するのにも、多様な知識が必要です。また、生産効率を高めるために生産設備を同時に複数コントロールするなど、個々の社員が能力のマルチ化を求められています。そのために、同僚との情報交換や日々の勉強は欠かせません」

荏原機械(中国)有限公司
中国における汎用ポンプ及び関連製品の製造・販売・アフターサービス
http://www.ebara.cn/

荏原機械淄博有限公司
中国国内での大型ポンプ、高圧ポンプの設計・製造・販売
http://www.ebarazb.com/

ページTOPへ